【ブログのPVを増やしたい!】Webマーケティングツールについて調べてみた

オススメ

今ブログで悩んでいること…
それはなかなかにPV数が伸びない!!

PVとはpage viewsの略で、どれだけウェブサイトのページが開かれたか回数を意味します。やはりブログ運営は記事を見られないと意味がない。記事をどれだけたくさんの方へ見ていただけるか、という点が大変重要となります。

ブログのPVの集め方は様々にあります。一番はコツコツ記事を作成して、少しずつPVを伸ばしていくのが堅実なのだと思います。
いや、私は短気だ!コツコツ、少しずつなんて時間はかけられない!記事数も10件を突破したし、もう少しサクッとPV数を伸ばす方法を取り入れたい!
そんな思いが募り、記事数が少なくても、開設して日が浅くても、ブログのPV数を増やす方法がないか調べてみました。

ブログのPV数・アクセス数を増やす方法、つまりWebマーケティングについて調査

PV数を増やすために考えられる方法は大きく分けて以下2点が考えられます。

  1. 検索から流入を増やす(インバウンド)
  2. こちらからアクションをかけてブログに来てもらう(アウトバウンド)

インバウンド型は長期間向け、アウトバウンド型は短期間向けの対策です。今回のテーマとしてはアウトバウンド型の短期決戦になります。
ではアウトバウンドでできることについて深掘りしてみます。

「にほんブログ村」の登録

こちらからアクションをかける方法として、最近「にほんブログ村」に登録もしてみました。言わずと知れた、日本で一番有名なブログのプラットホームな役割を担っている、ブログランキングサイトです。
ブログ開設直後は少しでもブログの存在を知ってもらうため、登録してブログにアクセスをしてもらうことが重要です。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
ブログを開設して、アクセス数が0より1つでもあると本当に記事を書くモチベーションに繋がるんだと実感しています。初期のアクセス数アップにつなげるために登録は必須です。

LINEでできるWebマーケティング

他にも何かおもしろい方法はないものか調べていて、一つ気になるものがありました。それはLINEを使ったWebマーケティング、つまり集客法です。

今や日本国内での利用者数は8400万人になるというLINE(2020年4月時点)。SNSでは圧倒的に利用者数No. 1を誇ります。そんな多くの人が利用しているLINEを使ったマーケティングに興味を惹かれました。
LINEを使ったマーケティングといえば「LINE公式アカウント(旧 LINE@)」ですね。LINE公式アカウントを利用している企業、店舗は300万以上となるそうです。私もスタバなど店舗系のものや、化粧品メーカー、好きな芸能人、アニメ、、、様々な公式アカウントをフォローしていて、毎日のように何かしらLINEに情報が届いています。

LINE公式アカウントはメルマガのように迷惑メール振り分けというものがないので、確実に顧客の元に配信され、メルマガより高確率で開封されることが大きな特徴です。

しかしLINE公式アカウントの最大の弱点は「ステップメールができないこと」です。
予め用意しておいたストーリー形式の配信を、決めた期間のうちに何回にわけて配信していくことがステップメールです。人には何度か無意識にその商品に接触する機会があると、徐々に好意を抱く「単純接触(ザイオンス)効果」というものがあり、その効果を利用しているのがステップメールなのですが、LINE公式アカウントにはこの設定はできないのです。

常に手動でステップメールの対応しなければいけないので、LINEに手を割かれ、本体のブログが手につかなくなるなんてことになれば、元も子もありません。

そんなLINE公式アカウントの弱点を解決するツールを見つけました。それは「Lmessage(エルメ)」とういう、LINEでのセールスを自動化するツールです。サービス内容が面白かったのでエルメについて紹介しますね。

LINEマーケティングの大きな味方「Lmessage(エルメ)」

LINE公式アカウントを手動で操作していると「配信するはずの記事を送り忘れた」「まだ配信しないはずの案内を間違えて流してしまった」という失敗も発生します。そして「業務が忙しくてLINEまでやってられない」と放置されるケースも多いそうです。
そんな失敗や放置を防ぐには、LINE公式アカウントをオートメーション化してしまうべきです。でもオートメーションって、とてもお金がかかるイメージがありませんか?

エルメは月1000通までなら、なんと無料で利用できます。しかも月1000通までの間はいつまでも!

普通何万、いや何十万とかかるとおもいますが、無料でできることにまずびっくりしました。無料というだけでもLINE公式アカウントをお持ちの方はエルメを始めてみる価値が十分なのではないでしょうか?

しかしエルメがすごいのは無料なことだけではありません。他にもできることはたくさんあるのです。私がすごい!と感じたエルメの機能をまとめてみます。

LINEステップでセールスの自動化

決められたステップを登録することで、顧客が商品を知る過程(教育)から、商品を買う(販売)まで全て自動で配信することが可能となります。私の場合だと「こんなブログやっています」「今日はこんな記事をアップしました」「過去にこんな記事を書きました」と配信して、実際に記事にアクセスしてもらうまでのイメージでしょうか。
LINE公式アカウントができなかったステップメールが簡単に解決してしまいました。これ、本当に無料で大丈夫ですか…?

絞り込み配信も可能

一斉配信の際に、ターゲットを絞り配信数を抑え、より効果的な送信ができます。つまり何かキャンペーンをやったとして、キャンペーンに応募済みの人と、応募がまだの人をわけて、それぞれに対して適切なメッセージ配信が可能というわけです。
自分の状況に合わせたメッセージが届くと、おのずと反応は良くなりますよね。そして無駄な配信もなくなるので、無料配信の可能性を広げることができます。え、これ、本当に無料で大丈夫ですか……?

とにかく費用が安い!

LINE公式アカウントのオートメーションツールはたくさんありますが、エルメは何と言っても料金が安い!これって本当に重要だと思います。
エルメの料金プランは「フリープラン」「スタンダードプラン」の二つだけです。どちらのプランでも初期費用は無料です。
メッセージ送信回数月1000通までなら、月額費も無料。これがフリープランです。フリープランなら全く費用0で始めて運用できます。
メッセージ送信回数が1001通以上になっても、スタンダードプランで月額9800円だけ。しかも初月無料!メッセージ送信回数は無制限!驚異の価格設定だと思います。本当に無料で大丈夫ですか!?

エルメは他にもマーケティングのための機能がいっぱいあります

URLのクリック測定をしてくれたり、スマホでも操作できたり、複数のアカウントが管理できたり、本当にWebマーケティングをする上で役立つことばかりです。ぜひこちらから詳しい情報を見てみてください。

まとめ

これからWebマーケティングは絶対に重要だと思っているので、今回LINE公式アカウントを使ったマーケティングツールを調べていて本当に楽しかったです。これからも面白いマーケティングツールを見つけたら記事にしてみたいと思います。
サクッとブログのPV数、アクセス数を増やしたいという思いから始まった話ですが、私にはエルメどころか、LINE公式アカウントを作ることが時期尚早も甚だしいと感じるので、やっぱりコツコツ記事作成をがんばっていきます…!

運営会社:株式会社ミショナ
運営会社HP:https://missiona.co/
サービス名:LINEで商品売るなら「Lmessage(エルメ)」
エルメ公式サイト:https://lme.jp/